さて、お昼休みの皆様
こんにちは。
毎日12:30に投稿する
ルーティーンが固まって参りました。笑



今日は、法則②でございますw



法則②は、
ずばり
法則② シームレスであれ。
です。



昨日は、不可視であれ。
革新が起きていること自体が
不可視なものであって、

目に見えるものに固執すると
カスタマージャーニーが反応しない、

とお伝えしました。


要するに、
テクノロジーは、革新ではなく

ユーザーコミュニケーションにおける
手段でしかない、という結論でした。
※昨日のブログ参照




今回は、
そんなユーザーコミュニケーションの
具体的な考え方についてになります。



昨日もまとめましたが、
オムニチャネルの考え方が
今の時代です。



オムニチャネルの前、
クロスチャネルの状態では、
ユーザーの購買行動は、
2パターンあります


ショールーミング
 リアル⇒オンライン購入

ウェブルーミング
 オンライン⇒リアル購入


皆さんも経験があると思います。
リアル店舗で服を見て、
メルカリで購入したり、


価格コムで価格を見て、
ビックカメラで家電を購入したり、

などです。


8日限定ルンバコンボj7+売り切り特価ノースフェイス マウンテンダウンジャケット



リテール4.0の時代では、
この考え自体

サービス提供者であれば、
古い考え方なのです。



ショールーミングと
ウェブルーミングは、

相互補完されるべきで、

今や、合わせた造語として

フィジタルマーケティング
呼ばれています。


「ブランド」と「顧客」の間を
シームレスに結ぶ動きです。



フィジタルマーケティングの下では、
カスタマーと
デジタルカスタマーなどで
分けるのは、
ナンセンスであることが
お分かり頂けると思います。




1顧客(ユーザー)が見ているのは、
チャネルの多様性ではなく、
企業から提供されている
単一の
サービス・ブランド(シームレス)
なのです。

コンプレックスコン 限定 VERDY デッキ スケートボード 3枚組 スケボー売り切り特価ノースフェイス マウンテンダウンジャケット



これをうまく回すことが出来ると、
ブランドの
エコシステムとして機能します。




未だに日本の企業は、
リアルをそのままECに
移行すればいいと思っています。


チャネルを
増やせばいいと思ってます。


それは、間違いではありませんが、
やりたいことを実現するのは、
難しいでしょう。




まず、
ユーザーとの
コミュニケーションをしっかりとり、

提供サービスをシームレスに行い、
ブランドを
高めていかなければならない
のです。



シームレスに出来ている
アマゾンやグーグル、
アップルなんかは、
やはり強いですよね。



マーケティングは、おもしろいなぁ。


明日は、
法則③ 目的地であれ。
おわり










  • pt900 サファイヤ ダイヤ ファッションリング 10号便利と豊かさ
  • iPhone XS Max 256GB SIMフリー スペースグレイ時間を有意義に過ごすたった1つの方法
  • 超美品‼️GUCCI グッチ ショルダーバッグ レザー 黒失敗しなかった日は何もしなかった日
  • アーカイブ

    23650.0000円ノースフェイス マウンテンダウンジャケット レディース ジャケット/アウター

    カテゴリー